プレゼン合宿&肉祭

金曜夜、おいどん宅にて本ゼミのプレゼン合宿が行われた。
もうおいどんに書かれちゃった感はあるけど。

プレゼン合宿。
・・・いい響きだ。

とりあえずピザを注文。3人でピザのLと大量のポテトってのは食べ応えがあった。サービスでアップルパイも付いてきて満足度は早くもマックス。
「あー、いま寝れたらどんなに幸せだろう」

















そう思ってたら寝ちゃった。
Mステを見てたつもりが気がついたら10時過ぎだった(笑)
起きた時にはおいどんと海ちゃんはパワポの調整終わってたから俺もちょっと直す。

その頃になるとさすがに飽きてくる(早い)。
近所に住むりょうへいの家に行くか、りょうへいを呼ぶか、熱い議論をする。
結局、外は寒いからりょうへいを呼ぶことに。
新宿で飲んでたりょうへいを説得して召集。それまでに3人とも足りない頭でどっきり企画を考える。りょうへい到着まで約20分。必死に考えた。

1時前にりょうへい到着。俺と海ちゃんの存在は隠してる。
まずインターホン越しにりょうへいを観察しつつ、海ちゃんの声で他人の部屋のふりをする。調子に乗って2回もやる!困惑するりょうへいを見つつ3人とも爆笑。

その後、トランクス姿のおいどんがドアを開け、りょうへいが中に入るとベッドに生足を出した女が寝てる!そこでおいどんが衝撃の一言!!!
って予定だったけど隠れてた俺も含めてみんな笑っちゃってグデグデだった。

りょうへいのアメリカの小学校の同窓会話もそこそこにうちらのプレゼンを見てもらう。
「具体例が少ない。」
うちらが感じてた通りの指摘をされる。
誰かLi and fungの情報を下さい!!!

その後は酔っ払いりょうへいが加わったこともありミッドナイトトークのお時間。
勉強になることも多々あり、充実した議論だった。
海野先生のもと、おいどんとのミラクルヒュージョンも実現。

尽きることなくくだらない話を続ける。
4時過ぎにおいどんが表紙を作り始めたのを機に俺は再度眠りにつく。

朝9時にアラームで起きサークルの練習へ。
家が近いと9時まで寝れんのか!!
茨城の限界を痛感。
りょうへいは既に帰ってた。
みんなは6時近くまで起きてたらしい。

うん、充実した合宿だった。
あとはうちらの頑張り次第ってことを確認。
これは合宿前からのテーマですが。
[PR]
by nanzashi0607 | 2005-11-26 23:57


<< Tutorial YAKINIKU 黄金世代 >>