プーケッツ!!

プーケットに行ってきました☆
e0035163_23552271.jpg















いや~、めちゃめちゃ楽しかった!
海は綺麗だし飯はうまいし。そしてみんな面白い。

行ったメンバーはゼミの塁、英ちゃん、おいどん、まこと、ふたば、うんちゃん。
ベタなリゾート地って今まで敬遠してたけど日本人少なくて何気によかった。

旅の流れは以下の通り。
って、ふたばの日記パクってますが。

1日目☆
・日暮里集合:おいどん遅刻。改札でリスの池谷さんに偶然会い途中まで一緒に行く。いやー、いつ会っても黒いお方だ。
・飛行機:ビール飲んで爆睡。みんなは映画観てたらしい。起きたら「明日の記憶」の話についていけず。
・ガイド:ナパドン。「外人がしゃべる日本語」を完璧に操る。たまによく分からない。
・夕食:ナパドンに教わった店でタイ料理。超うまい。生演奏つきで、リクエストに応えて塁が『スキヤキ』、女性陣が『Automatic』歌う。
・クラブ:BANANA。2ドリンク付きで200B(600円ちょい)。英ちゃんモテモテ。高橋バナナの称号が与えられる。
・夜の砂浜:砂が白くてサラサラ。うんちゃんが仰向けに寝そべってたことでホテルに帰ってからマコトの名言が生まれる。
・ホテル:結構よかった。疲れてたから塁、英ちゃん、うんちゃん以外は即寝。3人はUNOで芸を磨いてたらしい。

2日目☆
・朝食:2度寝のため断念。
・コーラル島:プーケットの南端からボートで15分ほどの島。マジで楽園。日本人率・カップル率が高かった。
・パラセイリング:超楽しい!!途中海に落ちるサービスも。こりゃやみつきになる。
・バナナボート:初めてフィジーに行ったとき以来。割と安定したバナナだったから転倒しなかったけどスゲー激しく揺れた。1番後ろに座ってたから地味に落ちたくなくて必死にしがみつく。
・シュノーケル:タダで貸してくれた。魚と一緒に泳ぐ。パンをあげると魚が激しく寄ってきた。
・飛び蹴り:塁様ごめん。
・ビーチボール:激しく流される。
・シュノーケル吹き矢:及川氏発案のくだらないゲーム。異常な盛り上がりをみせ数十分戦いは続く。海水を飲みまくる。
・買い物:島の帰りにうちらには不似合いな宝石店や置き物屋に連れてかれた後にスーパーへ。フルーツ、おかし、お土産などを購入。
・タイスキ:うまい、安い、間違いない!女性店員と若干もめる。
・ムエタイ:ベガス。なかなか見つからなくて市場に行ったら偶然発見。一部の選手は腹が出てたりしてボクサーっぽくなかったけどキックはスゲー速い!!途中寝そうになる。
・UNO:負けたら一芸のエンドレスUNO。ペプシマン、偉人伝、駅の親父、変顔、シャラポア、シンデレラ、そしてトレビアーンなど。

3日目☆
・朝食:寝坊したけど間に合う。ビュッフェスタイル。エビ粥が美味かった。
・象トレッキング:二人で一匹だったけど俺は一人だったからずっと頭に乗れた。毛がブラシみたい。結構スリリングで楽しい。
・ショッピング:色々買い物したあとハーゲンダッツへ。280BのSpringEcstacyを食べる。かなり贅沢。プーケットで一番綺麗でサービスも良かった。
・プーケットタウン:スーパーからタクシー2台で街へ。2台とも指定の目的地と違う、しかも別々の場所に降ろされた。しょうがないから俺、塁、マコトの三人で他の四人を探しつつ通りを散策。雨に降られたりエアロビクスしたり現地の人しか行かない市場に行ったりしてクタクタに。 2時間近く歩き、半分あきらめて寺院で神頼みしたら寺院の近くで四人と再会!!神はいると思った。その後七人でまた市場に行きスコールに見舞われながらもトゥクトゥクで帰る。トゥクトゥク>タクシー。
・夕食:評判いいイタリアンへ。欧米かっ!!実際美味かった。雰囲気も選曲もグッド。
・サプライズ:マコトの誕生日を祝う☆部屋を暗くして、カーテンの向こうにHAPPY BIRTHDAYのローソクをたてたフルーツ盛り合わせをスタンバイ。準備してるとは知らず隣の部屋で寝てたから俺もびっくりした。マコトはよろこんでくれたけど、このことが帰国後問題になるとは誰一人予想せず。
・クラブ:男四人で再びBANANAへ。サタデーナイトだったからやたら混んでた。
・大貧民:負けたらすべらない話。俺は都落ちルールにびびり、守りに入ってたから結局負けず。二葉が負けまくる。5時過ぎまで続く・・・。
e0035163_0125519.jpg













e0035163_014982.jpg












4日目☆
・スパ:700B(2100円くらい)で脚、腕、首・背中のマッサージ。ハンパなかった!!とろけそうになった。お金と時間があれば毎週やりたいと心から思った。
・ショッピング:旅の記念にお揃いのミサンガを買うことに。雨宿りしてた場所の近くで偶然発見。必死の値切りに店員さん戦意喪失。
・マック:お祈りしてるドナルドが目印のマックへ。欧米かっ!!まぁソース以外は日本と大きな差は無かった。
・空港:ナパドンとお別れ。この日のナパドンは余裕が無かった。最後にお礼のエビスビール(JAL提供)を渡しバイバイ。
・飛行機:遅延でバンコクまで違う飛行機に。機内食まずい。英ちゃんの両隣に座ったフランス人が天才的に面白かった。
・経由地:バンコク空港で2時間くらい時間が空く。ちょうど日本戦を観れた。何の盛り上がりもなく終わる。
・日本へ:またも爆睡。
e0035163_054061.jpg











こんな感じ。
3泊5日でちょうど良い長さだった。
友達と海外に行くのは船以外では初めてだったし、7人の旅なんてどうなるのかと思ったけどかなーり満喫した。
ひとつひとつの出来事が全部楽しかった。
名言も書ききれないほど生まれたし、メンバーそれぞれの今まで知らなかった面も見えてきて貴重な経験だった。(特にマコト)
青春だったな。
楽しかったな。
また行きたいな。

ダラダラしてた4月5月に比べて、結構動き回ってる6月は充実してる。
もう充電完了した感があるから遊んでばかりいないで勉強しなきゃな。
英語力伸ばさないとダメだし。
卒論ちゃんと書きたいし。
おなか凹ませなきゃならないし。
がんばろっ。
トレビアーン。

月曜の朝6時に成田に着いてそのまま2限の授業(『バリ島と南太平洋の文化』)に出てる俺(半分寝てたけど)に感動しちゃうし、その代わり火曜の3限(『ダイレクトマーケティング論』)を初めてサボり5限のゼミにも遅刻する俺に失望しちゃう。
だって千代だったんだもん。

e0035163_01838.jpg
[PR]
by nanzashi0607 | 2006-06-22 00:26


<< VAAMの行方について考える 矢部美穂と一緒 >>